絶対君にもできる!ダイエット中、飲み会の対処方法

絶対君にもできる!ダイエット中、飲み会の対処方法

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

ダイエット中飲み会どうにかしたいですよね?

断ると友達付き合い悪いと思われ、行けばダイエット中ということを忘れてついつい飲んで食べてしまう。では何か良い対処法はないのでしょうか?そこで、今回ダイエット中の飲み会の徹底対処方法を調査しました!

 

 

①低カロリーのおつまみ

 

ダイエット中の飲み会、対処法

 

お悩み相談にもありましたが、居酒屋のおつまみって高カロリーのものが多いですよね?から揚げやフライドポテト、餃子…さらに〆のラーメン!こんな高カロリーのモノばかり食べていたら、ダイエットの意味なくなっちゃいますよね?

そこで、オススメなのが低カロリーのおつまみを頼むこと。例えば、お刺身や枝豆、野菜サラダなど。漬け物や冷や奴もオススメ!焼き鳥ならタレより塩は必須条件ですね。高カロリーのおつまみには極力手を出さず、低カロリーのおつまみを食べましょう!

 

 

②糖質の少ないお酒

 

絶対君にもできる!ダイエット中、飲み会の対処方法

 

お酒選びもポイントです。オススメは、焼酎、ウイスキー、ブランデーなどの蒸留酒。蒸留酒とは醸造酒を蒸留して得たアルコール度の高いお酒のことを言います。水割りやソーダ割りにして、できるだけ少しずつ飲みましょう!そして、できるだけ酔わないように。酔いつぶれて、帰宅後何もせずにベッドへ、なんてことをしたら太る原因になってしまいます。空きっ腹にアルコールは、非常に酔いやすくなってしまうため、飲み会の前は何か食べていくといいかも!

ちなみに、ビールや日本酒は、醸造酒です。これらのお酒は、カロリーが低いお酒なのですが、アルコール度数が低いためついグイグイ飲んでしまいますよね?皆さんも経験あるのではないでしょうか?グイグイ飲むと、結局カロリーも糖質も多く摂取してしまうので、ダイエット中には御法度。また、甘いカクテルや梅酒なんかも危険です。気を付けましょう。

 

 

③食べる順番に気を付ける

 

絶対君にもできる!ダイエット中、飲み会の対処方法

 

これは飲み会以外にも使えるのですが、食べる順番に気を付けましょう。まずは、汁物でお腹を膨らませます。次に、野菜などの低カロリーのものを食べます。次に肉などのタンパク質をとり、炭水化物はできるだけ最後に食べましょう。しかし、ご飯や麺類などの炭水化物は基本的にNGです。ダイエット中の飲み会で食べてしまうとカロリーオーバー。我慢しましょう。〆のラーメンも我慢です!

 

いかがだったでしょうか?あと、最後のコツは、楽しく飲むことです。ストレスたまると、リバウンドしやすくなってしまいます。せっかくの飲み会なので、思いっきり楽しみましょう!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング