覚えていますか?アイスバケツチャレンジから2年、ついにある結果に繋がった

覚えていますか?アイスバケツチャレンジから2年、ついに大きな結果に繋がった

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

2年前ブームになったアイスバケツチャレンジ

みなさん覚えていますか?2年前に世界的大ブームになったアイスバケツチャレンジ。様々な意見があり、賛否はわかれましたが、結果多くの人がALS(筋萎縮性側索硬化症)の存在を知ることができたのではないでしょうか?世界中で有名人がアイスバケツチャレンジを行う一方、死亡するケースも出てしまったアイスバケツチャレンジですが、2年経ちある結果に繋がったと言います。

 

 

アイスバケツチャレンジで120億円

覚えていますか?アイスバケツチャレンジから2年、ついにある結果に繋がった
http://livedoor.blogimg.jp/akb4839/imgs/7/a/7aa3b20e-s.jpg

 

賛否両論でしたが、結果120億円の募金をアイスバケツチャレンジによって得ることができました。その後ALS協会は、いくつかの研究機関にその寄付金を分配し、今年7月マサチューセッツ大学の研究チーム「MinE」がALSに関する重要な遺伝子を発見したとNature誌で発表したのです!

 

覚えていますか?アイスバケツチャレンジから2年、ついにある結果に繋がった

 

研究チームは、寄付金によって得られた莫大な資金のおかげで大量のサンプリングができ、今回の結果に繋がったと言います。SNSで広がった小さな力が、大きな結果に繋がったのです。これからの研究も注目ですね!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング