「なぜこのタイミング?」8月のNumber表紙・清原和博の決定には編集長のアツい想いが

「なぜこのタイミング?」8月のNumber表紙・清原和博の決定には編集長のアツい想いがあった

Share on Facebook1Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

なぜ、清原和博を?

8月10日に発売されたNumberの表紙は、清原和博さんだ。かつて甲子園のスター選手であった清原和博さんを甲子園で盛り上げる8月号の表紙に採用することは、当たり前のようにも感じるが今年は違う。覚せい剤という、人間としてやってはならないものに手をつけてしまった。今、「清原和博=良いイメージ」と思っている人はあまり多くない。しかし、なぜNumberは清原和博を表紙に採用したのだろうか。そこには、編集長のアツい想いがあった。
 


 
 

拝啓・清原和博さま


 
 
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook1Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング