【24時間監視】怪しいドローンをから家を守る!ドローン探知ソリューション「DroneTracker」

【24時間監視】怪しいドローンをから家を守る!ドローン探知ソリューション「DroneTracker」

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

今話題のドローン!ドローンがカラス並みに上空を飛ぶ日がまもなくと言っても過言ではないと思います。しかし、問題点はやはり安全面。飛行禁止区域への不法侵入や盗撮、ストーカーなどのプライバシーの侵害など数々の問題があります。そこで今回、怪しいドローンから身を守る、ドローン探知ソリューション「Dedrone(デドローン)」をご紹介します。

 

 

身を守る、「Dedrone(デドローン)」

 

2014年からドイツのスタートアップ「Dedrone(デドローン)」はドローンの探知技術の研究開発に取り組んでいます。そして、2016年1月に、サンフランシスコに拠点を移し、約11億円の資金調達にも成功しているイケイケのベンチャー企業です。

 

 

 

どうやってドローンから身を守る?

 

DroneTracker(ドローン・トラッカー)は、光学センサや音響センサ、Wi-Fiセンサなどの多くのセンサを搭載しており、24時間自分の身の回りの上空にいるドローンを検知することができます。今日までに、NY州のサフォーク群刑務所などで導入され、政府機関や産業施設での利用も見込まれています。

 

 

ドローンかへの対策も重要

 

ドローンは間違いなく、近い将来我々の上空を飛ぶようになります。我々の生活をより便利にしてくれることは間違いないでしょう。しかし、セキュリティやプライバシーをどうやって守っていくのか、これは一般人の方でも考えなければならない問題です。今後、「DroneTracker」のような技術のニーズが増えていきそうですね!

 

 


 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング