リアリティを追及したSteamVRが、今アツい!

リアリティを追及したSteamVRが、今アツい!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

 

SteamVR

 

VR市場が急速に拡大している中、アメリカのValve社が運営するPCゲームサイト「Steam」がHTC社が開発したVR「HTC vive」を使えるゲームを販売しました。

 

価格は、日本円で10万円前後。既存のゲームと比較すると、少しお高めです。しかし、そのコンテンツや利用者に与えてくれる未体験の感覚からすると、この値段でも買いたい!という人は多いようです。

 

未体験の感覚

 

Valve社から、HTC viveの紹介動画が上がっています。

 

 

SteamVR特設ページはこちら

 

HTC vive実況

 

 

3Dのインベーダーのようなゲームで敵機を倒しまくったり、弓矢で敵を射ったり、宇宙空間をそのまま浮遊して太陽系をいじることもできちゃいます!VRがもっと普及してくると、オンラインのRPGゲームも出てくるのではないでしょうか?

 

その内、現実と仮想現実との区別がつかなくなってしまうような出来事が起きてしまうのではないでしょうか?どちらにせよ、もし買ったとしても、とりあえず大きな部屋が必要ですね!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング