笑点司会の昇太、決め方は消去法!?

笑点司会の昇太、決め方は消去法!?

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter
笑点司会の昇太、決め方は消去法!?
出典:http://corobuzz.com/wp-content/uploads/2015/08/ng1.jpg

 

2016年5月22日、桂歌丸師匠の引退により、春風亭昇太が新たな司会者として就任が発表されました。その決定方法はどうやら消去法だったようです。

 

 

笑点司会の昇太、消去法で決定?

 

進行役の同局の桝太一アナウンサーから、次の司会者について尋ねられた歌丸師匠は「春風亭昇太にお任せしたい」と発表しました。意外な抜擢に会場からは驚きの声が。さらに昇太自身も胸の内で驚いていたようです。さらに驚きだったのが、起用理由が消去法だったのです。

 

 

消去法の理由とは?

 

昨年末から日テレは後任探しに着手していました。内部昇格は割とすぐに決定したいそうです。そして、それぞれのキャラクターを考えてみると以下のようになりました。
 

・小遊三師匠のスケベ

・好楽師匠の面白くない回答

・木久扇師匠のおバカ

・円楽師匠のインテリ

・たい平師匠の体を張った笑い
 
彼らはキャラクター的に絶対に必要です。そして、残った昇太さん。「まあ、いっか」という理由で昇太になったようです。

 

 

消去法で選ばれた昇太さんの心境は?

 

昇太さんにオファーが届いたのは2月。「一人で呼ばれたために、50周年特番のドッキリかと。」と昇太さんは思ったそうです。消去法で決まったことを聞いた昇太さんは、「気が楽になりました。先輩しかいませんが、ノビノビやりたい」と意気込みながらも、「飲み会や宴会のお会計は先輩お願いします!」とおねだりも。歌丸師匠は、「昇太さんの良さは明るさと若さ、そして昇太流で笑点を引っ張って欲しい」と期待しています。今後の笑点も期待ですね。
 
 
 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング