ジャスティン・ビーバー、なぜ顔に十字架タトゥーを入れた?

ジャスティン・ビーバー、なぜ顔に十字架タトゥーを入れた?意外な理由が明らかに

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

何かと話題になるジャスティン・ビーバー。そんな彼は、先日髪をバッサリ切り、さらに目元に小さな十字架のタトゥーを入れました。なぜ、ジャスティン・ビーバーは顔に十字架タトゥーを入れたのでしょうか?

 

 

ジャスティン・ビーバー、なぜ顔にタトゥー?

 

ジャスティン・ビーバー、なぜ顔に十字架タトゥーを入れた?

 

Us Weeklyは以下のようにコメントしました。「神との目的、それを見つける旅を表すためだ」と。ジャスティン・ビーバーは元々信仰心が強いことで有名です。

2012年頃から徐々に荒れ始め、警察沙汰の事件を起こすことも結構ありました。そんな彼ですが、ある朝目を覚ますと、「神の声が聞こえた」と思ったそうです。それを機に生き方を見つめ直し、更生にに向けて努力を始めました。
 
 

Resting up for the show in Philly it’s gonna be a good one mark my words

Justin Bieberさん(@justinbieber)が投稿した写真 –

 
 
実は顔だけではなく、体にも十字架を、脚にはイエス様のタトゥーを入れているんです。さらに、時間があるときにはバイブルスタディ(聖書の勉強会)にも通っているとのこと。

 

今後もジャスティン・ビーバーから目が離せませんね!
 
 
 

 
 
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング