知的かどうかは、この5つでわかる

あなたの知的さは、この5つでわかる

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

知的かどうかがわかる5つの態度

ある方は、このように語りました。「人の属性がどのように知的であるかに関係しているのかはわからないが、自分自身は次の5つの態度をみて判断している。」と。どのような人が知的なのでしょうか?
 
 

異なる意見に対する態度

1つ目は異なる意見に対する態度です。知的な人は、異なる意見をしっかり尊重しますが、知的ではない人はその意見を、「攻撃」とみなして、嫌悪感を持ってしまいます。
 
 

今まで知らなかったことへの態度

知的な人は、もし今まで自分が知らなかったことがあれば、それを喜んで怖がることをしません。そして、そのことについてちゃんと学ぼうとします。しかし、知的ではない人はそのことを恥じてしまい、隠して学ぼうとしません。
 
 

人に何かを教える時の態度

知的な人は、物事を教える時に自分自身にしっかり教える力がないといけないと思っています。しかし、知的ではない人は教える際に相手が理解しなければならない、理解する力がないといけないと考えがちです。
 
 

知識に関する時の態度

知的な人は、自分の損や得に関して「知識」をリスペクトします。しかし、知的ではない人は、「何のために」がはっきりしないと知識を得ようとしません。自分に役が立つか、立たないかを考え、「知識」を蔑視してしまいます。
 
 

他の人を批判する時の態度

知的な人は、相手が持っているその知恵を高められるために批判をします。しかし、知的ではない人は、相手の持っているその知恵を見下すための批判をします。
 
 
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング