【対策】最終面接で聞かれる質問例

【対策】最終面接で聞かれる質問例

Share on Facebook3Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

最終面接は意思確認だけではない

就活の最終面接になると役員と面接することが一般的です。最終面接までいけば落ちることがない、とよく言われることがありますが、決してそんなことはありません。最終面接はただの意思確認のために行われる面接ではないことを意識しなければなりません。油断をして臨んでしまうと、最終面接で落ちてしまうケースが実際にあるのです。

 

 

油断したら落ちる、最終面接

【対策】最終面接で聞かれる質問例

 

最終面接では何を見ているのでしょうか?一般的には、価値観や思考、振る舞い方がその会社の社風やビジョンとマッチするのかどうか、すぐにやめてしまう社員ではないかどうか、今年求めていた人材かどうかを総合的に判断します。小規模のベンチャー企業などでは、社長と話が合うかどうかも判断材料とされます。最終面接まで行くのに落ちてしまう人は、面接の場において自分自身をうまく表現できていないことが1つの原因として考えられます。

 

 

しっかり対策をして、最終面接へ

うまく自分自身を表現するためにも、対策をしなければなりません。よく最終面接で聞かれる質問例を事前に把握しておいて、自分なりの答えをその企業の社風に合うような答えに合わせておく対策が必要です。どうしてもその企業に入りたいのならば、しっかりその会社が求める人材を理解しておかなければなりません。

 

 

最終面接でよく聞かれる質問例

【対策】最終面接で聞かれる質問例

 

先に言いましたが、最終面接では役員の方と面接することが一般的です。普段社会人の方と話す機会がある就活生でも、役員となると緊張してしまいますよね?そのため、事前に準備が必要です。準備をしていれば多少は緊張も和らぐのでは?それでは、最終面接の時どのような質問がされるのか、質問例をご紹介します。

 

 

 

(1)当社が第1志望でしょうか?

(2)この会社をあなたはどのようにしていきたいですか?

(3)内定を出した場合、当社に入社しますか?/必ず入社しますか?

(4)他にどこの会社を受けていますか?

(5)当社が内定を出した場合、すでに内定を出している会社を全て断ることができますか?

(6)なぜ同業のA社より、うちを志望するのですか?

(7)以前面接で、A社やB社を受けていたそうですが、その後どうですか?仮にうちが内定を出したら、辞退しますか?

(8)どのように当社を知り、いつ頃からあなたにとって第1志望になったのでしょうか?

(9)当社が内定を出した場合、就職活動を終えますか?

(10)当社の印象を、できるだけたくさん話してください。

(11)最後に私たちにメッセージをお願いします。

 

 

このような例が、よく最終面接で聞かれる内容です。役員を目の前にして、突然聞かれると、頭が真っ白になってしまうことがあるので、事前にしっかり答えを考えておくことが大切です。

 

 

「軸」を意識した対策を

【対策】最終面接で聞かれる質問例

 

最終面接の回答は、「軸」を意識しなければなりません。例えば、「なぜ私たちの会社を希望したのか?」と聞かれたとします。それに対して、「御社のビジョンに共感し、御社であれば、私は充実してタスクを行うことができると考えております」と答えます。これでは、軸が「自分」になってしまっていて、良い印象を持たれません。企業側にとってどのようなメリットがあるか、つまり「相手(会社側)」に軸がなければなりません。「御社のビジョンに共感し、充実したタスクを行え、会社の成果を上げることができると思っております。」と最後に一言足すだけで、軸が「相手(会社側)」になります。もちろん、素直に自分の軸で答えることも大切ですが、一般的にそれだけでは良い印象を役員のみなさんに持ってくれません。

 

 

最終面接では意志を強く

もちろん、最終面接でしっかり受け答えをすることも大切ですが、意志がなければなりません。熱量とも言うことができますが、どれほど情熱を持ってこの会社に入りたいかを伝えるか。最後は心で人は動きます。意志を強く持って、面接官に想いを伝えましょう。

 

 

 

最終面接、分からない質問ははっきり言う

【対策】最終面接で聞かれる質問例

 

最終面接の対策をいくらしたからといって、それは対策にしかなりません。また、最終面接ではとても多くの質問をされることがあります。役員の方と面接することが一般的なため、難しい質問があるかもしれません。そんな時は、動揺しないで、「大変申し訳ありませんが、勉強不足で分かりません。」と堂々と答えましょう。堂々とした姿が大切です。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook3Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング