今、ビッグダディが沖縄で新事業を進めている!?その内容とは

今、ビッグダディが沖縄で新事業を進めている!?その内容とは

Share on Facebook1Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

何かと話題になるビッグダティ。半年前に、ホストをやると話題になりましたが、実はもう辞めたそうです。新たに目指した土地は、札幌。ジンギスカンの店で住み込みで修行をすると意気込んでいます。

 

 

ビッグダディがホームレス!?

 

去年の秋から、週1でホストクラブに出勤していたビッグダディこと林下清志氏。歌舞伎町のホストクラブで半年ほど働いていました。2014年秋に自宅兼職場が全焼してしまい、東京にやってきたビッグダディ。テレビにも度々出演していましたが、現在ホームレス状態だと言います。

 

 

ビッグダディがなぜホームレスに!?

 

最初は都内に部屋を借りていたそうだが、家賃がもったいないとの理由で現在は借りていないらしいです。天気の良い日は、池袋や赤羽の公園で寝ているとか?雨の日は家の軒先で寝ていたこともあったようですが、最近では雨の日だけマンガ喫茶に4時間入って寝ています。

 

 

そんなビッグダディなぜ札幌へ!?

 

 

ある日のこと。お酒の席でジンギスカンの好きな沖縄の方に、「金出すから、店やってよ」と持ちかけられたそうです。「じゃあやるかあ!」これこそ、ビッグダディが沖縄で始めようとしている新事業です。といっても、ジンギスカンに関しては素人。そのため、まず札幌に行き、肉のさばき方や仕入れルートを学んでくるそうです。「年内には沖縄で」、ビッグダディの沖縄新事業・ジンギスカン店今年中に行けるかもしれませんよ!

 
 
 

 
 
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook1Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング