【それ本当にあってる?】やってはいけない洗顔のタブー

やってはいけない洗顔のタブー「冷水はNG」

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

【それ本当にあってる?】やってはいけない洗顔のタブー
 
 
美肌になるには洗顔は基本!
でも実は、あなたの洗顔の仕方、間違ってるかも!?
 
肌にいいと思って、こんなことしてない???
 

冷水、お湯で洗う

 
洗顔するとき、冷えた水で洗うことによって、毛穴が引き締まり、肌にいいかも!って思っているそこのあなた!
間違ってます!すごーく間違ってますよ!
 
毛穴が引き締まる感じと言いますが、それはただ急激な冷えによって肌が縮むだけなんです。
肌が急激に冷えてしまうことによって、顔が赤くなってしまったり、乾燥肌の原因になってしまいます。
 
なら、あったかーいお湯なら皮脂が落ちやすくていいんじゃない?って思ってませんか?
 
でも、それもダメ!
 
熱めのお湯を使うことで肌に必要な分の皮脂を落としてしまい、かつ防護壁のなくなったデリケートな肌にお湯が直接当たってしまうことで、刺激になり、乾燥肌の原因になってしまうのです。
 
 

水をきちんと

 
泡立てネットを使うと、水をほとんど使わずにモコモコと泡立てることができます。
見た目にはモコモコとなっていても、適正な水が含まれていない場合、肌への摩擦を強めることもあるので注意が必要です。
 
泡立てネットを使う場合は、水をたっぷりと含めましょう!
 
では、つるすべ肌を保つために、正しい洗顔の仕方を知っておきましょう!
 
 

1、弾力のある泡で肌をこすらず洗う!

 
【それ本当にあってる?】やってはいけない洗顔のタブー
 
どうして泡を立てなくてはいけないのか?
なぜなら、弾力のない、少ない泡のままで洗顔してしまうと、肌へのダメージがひどいことになってしまいます。
 
また肌へのダメージだけではなく、それは長くなると乾燥肌やしわの原因にもなっってしまうので、こすらず泡を押し付けるように洗いましょう!
 
 

2、洗うタイミングは?

 
【それ本当にあってる?】やってはいけない洗顔のタブー

 
毛穴の詰まりを効果的に解消するためには毛穴を広げてから洗顔すると、より取れやすくなりきれいに毛穴の詰まりを取ることができます。
 
なので、洗顔タイムは、入浴中、ホットタオル後など毛穴が広がっている時がおすすめですよ!
 
 

3、洗った後は?

 
【それ本当にあってる?】やってはいけない洗顔のタブー
 
洗顔で毛穴の詰まりを解消した後は、冷やした化粧水などで肌を冷やすとキュッと毛穴を引き締めることができ、ツヤのある肌を手に入れることができますよ。
 
いかがでしたか?
つるすべ肌を手に入れるために、頑張りましょう!
 
 

 
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング