【水素水効果なし】法政大学教授、「オナラの方が水素多い」

【水素水効果なし】法政大学教授、「オナラの方が水素多い」

Share on Facebook5Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

法政大学教授「オナラの方が水素多いよ」

今年話題になっている水素水。有効性や安全性に関して、信頼できるデータがないなどネガティブな意見が多い水素水ですが、今回、法政大学の左巻健男教授がおっしゃった「水素水よりオナラの方が水素の量が多い」というコメントがネット上で話題となっています。

 

 

効果なし?水素水の問題点

何かと話題になっている水素水。2016年6月10日に国立健康栄養研究所が信頼できる十分なデータがないとして、ネガティブな見解を示したりと、疑問視する意見が多いです。ネットでもその効果に懐疑的な意見を持つ人が大多数で、法政大学の左巻健男教授意見を受け、「水素取るために、水を買うよりオナラを吸った方が経済的だな」といったツイートが目立ちます。

 

 

 

水素水飲む意味ある?

法政大学の左巻健男教授は理科や科学を専門とする教育学者です。前々から水素水については自身の本で否定的な意見を述べてきました。

 

ニセ科学を見抜くセンス 1,620円

 

水の常識ウソホント77 832円

 

そして今回、左巻健男教授はインタビュー記事で、水素水よりオナラの方が水素の量がかなり多いと指摘しました。他にも「体内で多く作られる水素をあえて摂取する理由がどこにある」など疑問を訴えかけています。いらないものを排出するのがオナラで、その中に水素が含まれている。それをあえて摂取する必要はあるのでしょうか?様々な意見がツイートされています。

 

 

 

 

左巻健男教授「オナラは吸わない方が良い」

【水素水効果なし】法政大学教授、「オナラの方が水素多い」
http://sciencewindow.jst.go.jp/html/sw23/images/sp_failteachsuccess_20.png

 

なぜ水素はオナラに多く含まれるのでしょうか。左巻健男教授によると、大腸で作られるガスの成分は約10~20%、水素でできているそうです。この中で、オナラとして体の外へ排出される水素はほんのごく一部。大多数の水素は、体内に吸収されて、血液の循環をしています。実際、6月10日に発表された国立健康栄養研究所の結果でも、体内で作られる水素をもっと考慮するべきだと書かれています。「オナラを吸えばいい」という意見に対して左巻健男教授は、アンモニアや硫化水素などの有害な物質をオナラは含んでいるために、吸わない方が良いと答えています。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook5Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング