【感動】飛行機で大泣きする赤ちゃん。そのたびに乗客が笑顔になる理由とは?

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

アメリカ航空会社「JetBlue Airways」による画期的キャンペーン

 

赤ちゃんを連れて飛行機で長時間移動するのは、本当に大変です。
狭い空間で何時間もじっとさせられて苦痛で、デリケートな赤ちゃんは普段よりぐずりやすくなります。

 

スク1

 

機内で安心できない赤ちゃん。

 

 

 

スク2

 

スク3

 

お母さんだって、他にもたくさんの乗客がいるので、不安でいっぱいに!

 

スク4

 

案の定泣き出してしまった赤ちゃん・・・

そこで客室乗務員の人がアナウンスを!

 

スク5

 

何と!6時間のフライトで搭乗した赤ちゃんが全員に聞こえるほどの「ギャン泣き」するたびに、次のフライトが25%割引になるというものなんです。
4回泣けば、次の往復チケットが無料になるのです!

 

スク6

 

スク8

 

早速25%OFFに!

 

スク7

 

だんだんと乗客のみんなが笑顔になっていき、、

 

スク9

 

そして、100%に達すると、機内は歓喜に!!!

 

スク10

 

このキャンペーンは母の日に実施されました。
日ごろ、赤ちゃんを育てているママたちのことを理解してもらうために、大胆なキャンペーンに踏み切ったのです。

このPR動画の最後には、「次に大泣きしている赤ちゃんを見たら、ぜひ笑顔でいてくださいね」というメッセージがあります!

 

ぜひご覧ください!!

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング