今年の夏にやってくる恐ろしい異常気象をもたらす、ラニーニャ現象とは?

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

皆さん、今年の春は、如何お過ごしでしょうか?

 

なんだか春なのにも関わらず、「夏なのか!?」と錯覚してしまう程

 

暑い日もありますね・・・。

 

昨今、地球規模で平均気温が上昇傾向にあり、異常気象なども頻

 

繁に耳することが多くなりました。

 

エルニーニョ現象や、ヒートアイランド現象という言葉は聞いたこと

 

がある人が多いのではないでしょうか?

今年の夏にやってくる恐ろしい異常気象、ラニーニョ現象とは?

 

 

しかし、今年の夏、やってくるのではないかと言われている現象が

 

あります。

 

それが、ラニーニャ現象と呼ばれるものです。

 

ラニーニャ現象とは何なのか?

 

聞いたことが無い人が多いと思いますので、迫っていきましょう!

 

異様に暑い夏をもたらすラニーニャ現象

 

初めて聞く方もいると思いますので、簡単な説明を。

 

ラニーニャ現象とは、ペルー沖から太平洋の真ん中付近までの

 

赤道近くの海面の水温が、いつもの年に比べて、最短半年、

 

最長一年半程、低いままになってしまうこと言います。

 

日本への影響としては、夏にかけて例年より気温が上昇し、

 

猛暑日が多くなる傾向があります。

 

反対に、冬は夏が気温が上昇した反動で、例年より寒くなる傾向が

 

あります。

 

夏の暑さを乗り切るには!?

 

ラニーニャ現象により、猛暑が続くといわれている今年の夏。

 

そんな夏を乗り越えるために、クーラーを使わないで涼しくなれる

 

方法をご紹介します!

 

①保冷剤で首や脇の下を冷やす。

 

これは、簡単に出来ますね!

 

コンビニ、スーパー、薬局など、至る所に保冷材は販売されています。

 

電気代を浮かすために、クーラーを使わずに涼まるには最も手軽な

 

方法ではないでしょうか?

 

②部屋の風通しを良くする。

 

無風のとき、扇風機を外に向けて回して反対側の窓を開けると、部屋に風が入るようになります。

 

窓が1つしかない部屋なら、ドアを開放しておくなどして、2ヶ所以上の開口部を確保しましょう。

 

この方法は、一人暮らしをしていて、部屋が狭い方でもできると思います。

 

自然の「風」と扇風機の「風」をかけ合わせれば、その分涼しさも倍に

 

なりますし、これもまたお手軽にできるのがいいですね。

 

③クーラーを使わない生活を心がける。

 

最終的には、これに尽きます・・!

 

クーラーを使用することで、涼しい環境に慣れてしまい、何もつけないで

 

生活しようとすると尚更、暑く感じるようになってしまいます。

 

いろいろと、電気代が上がる夏ですから、まずはクーラーを

 

使用する頻度をいきなりゼロにするのではなく減らしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング