【プレミア参戦】ペップグアルディオラの成績が凄すぎるwwwwwww

【プレミア参戦】ペップグアルディオラのCL、リーグの成績がえげつないwwwwwww

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

 

来季プレミアリーグのマンチェスターシティで指揮を執ることが決まっているペップグアルディオラ。
監督としての今までの成績がエグすぎるんです。。。

 

ペップグアルディオラの功績

 

現役を引退後、FCバルセロナBを就任1年目で4部から3部に昇格させています。
その功績が認められてか、2008-09シーズンから、クラシコで1−4の敗北を喫したトップチームのFCバルセロナを、フランクライカールトに代わって指揮することになりました。

 

就任してなんと1年目で、クラシコで2連勝などの偉業を次々に成し遂げ、リーグ、カップ、CLの三冠を達成したのです。
就任1年目での三冠はスペインサッカー史上初の快挙で、この時点で名将となるのは間違い無いだろうと思われていました。

 

翌2009−10シーズンにはリーガ・エスパニョーラ、コパ・デル・レイ、UEFAチャンピオンズリーグ、スーペルコパ・デ・エスパーニャ、UEFAスーパーカップ、FIFAクラブワールドカップを獲得し、史上初の6冠を達成しました。

 

CL、リーグでの通算成績

 

バルセロナ時代獲得可能な19タイトルのうち14個を制し、圧倒的な成績を残してきたペップですが、今季まで指揮を執るバイエルンとかつて指揮したバルセロナでの成績がえげつないんです。。。

 

リーグの優勝(回数/チャレンジ)

 

バルセロナ時代:(3/4)

 

バイエルン:(3/3)

 

CLベスト4(回数/チャレンジ)

 

バルセロナ、バイエルン:(7/7)

 

リーグを落としたのはわずかに1回、CLベスト4は100%進出という、怪物的な数字を残しています。

 

【プレミア参戦】ペップグアルディオラの成績が凄すぎるwwwwwww

LEGENDS STADIUM

 

プレミアリーグに満を持して参戦!

 

来季からプレミアリーグマンチェスターシティで指揮を執ることが決まっていますが、クラブ史上初のCL制覇や、欧州の舞台で活躍が出来ていないプレミアリーグに新たな風を吹き込むのかに注目が集まります。

 

また、グアルディオラの代名詞とも言える選手のコンバートや、元ドルトムント監督のクロップ(現:リバプール)との対戦など、来季のプレミアリーグは大注目となるでしょう!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング