出会いが欲しいなら男に跪け! モテない男子の逆転恋愛方法【出逢い編】

出会いが欲しいなら男に跪け! モテない男子の逆転恋愛方法【出逢い編】

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

悩める男子学生へ

 

突然ですが、現在彼女がいないというあなたに質問です。

なぜあなたには彼女がいないのだと思いますか?

・・・おそらく、いろいろな答えがあると思います。

 

出会いが欲しいなら男に跪け! モテない男子の逆転恋愛方法【出逢い編】

 

○女性の前では緊張してしまう

○知り合ってから、デートにこぎ着けるまでが分からない

○相手に男として見られてない

などなどでしょうか。

 

しかし、すべての元をたどると、結局は「出会いがない」ことに集約されるのではありませんか?

今回は、そんな方のための記事をご用意しました。

 

女性と出会うための大前提

 

さて、まずは過去の記事をおさらいしましょう。

以前、このサイトにこんな記事が投稿されました。

 

恋愛を制すのはルックスでもカネでもない! モテる男の衝撃カラクリ

 

この記事によれば、「モテる男は、単純に他の女性にモテているからモテ続ける」ということになります。

これは本当に恐ろしい事実です。モテる男性はさらにモテ続け、モテない男性はモテないまま。格差は広がる一方ということなのですから。

出会いが欲しいなら男に跪け! モテない男子の逆転恋愛方法【出逢い編】

 

しかし、この事実には別の意味も存在します。

つまり、「モテたければ、実際にモテている男と一緒に行動していればいい」と捉えることができるのです。

 

女性はモテる男のもとに集まって来るのなら、逆にこちらからもモテる男にアプローチをかけてしまいましょう。

 

己の私服センスを信用してはいけない。

 

モテる男性とのコネクションができたら、できれば自分の私服を選んでもらいましょう。

自分のセンスでばかり服を選んでいると、どうしても「この服、タンスに仕舞ってるあの服に合いそう・・・」という考えに陥ってしまいがちです。

もともと持っている私服に引っ張られてしまうのです。

出会いが欲しいなら男に跪け! モテない男子の逆転恋愛方法【出逢い編】

 

しかし、それではいつまでたっても私服センスは磨かれません。

タンスの中身を一度全部処分して・・・・・・というのはやりすぎですが、あなたのタンス事情を知らない第3者に服を選んでもらうというのは私服センス向上において意外と効果的な手段です。

 

合コンに呼ばれたら、自分の役割をゲットして!

 

モテる男性からのおさそいをもらって、合コンに参加できたとしましょう。

そんなときも、やっぱり一番に気にするのはモテる男性の動向です。

というのも、合コンとは男が好みの女性にアプローチをかけていく個人プレーではなく、その場の男性全員の力で女性を盛り上げるチームプレーだからです。

出会いが欲しいなら男に跪け! モテない男子の逆転恋愛方法【出逢い編】

 

面白いネタで場を盛り上げる要員、女性の愚痴を聖人のように聞いてあげる要員、ただひたすら注文ボタンを押し続ける要員などなど。

自分は、合コンの場でこんな役割ができる、ということをモテる男(=合コンの主催者)にアピールしましょう。

 

そこで自分の役割が確立できれば、あとは自然と出逢いの場に呼ばれるようになるはずです。

 

出逢いの秘訣は、ひたすらモテる男に忠誠をつくすこと。

出会いが欲しいなら男に跪け! モテない男子の逆転恋愛方法【出逢い編】

 

現実は非情な気もしますが、男が女性に出逢うための方法としてはこれほど確実なものもありません。

モテる男性は、探してみればいたるところにいるものです。

 

女性との出会いに悩む前に、まずは彼らにコンタクトをとってみては?

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング