【運動会】テントの持ち込みどう思う?

最近の運動会は【テント】持ち込み?!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

小中学校では運動会シーズンを迎えています。今日フジテレビ「ノンストップ」で最近の運動会のあり方について話題になっていました。

最近では、家族でテントを張って場所をとり、そこで昼食を食べることが当たり前になってきているようです。この光景は野外フェスのようだと言われています。

 

 

お笑いコンビ、ザ・ギースの尾関高文さんが運動会の様子を撮影し、ツイートしています。このツイートは、2000ツイートを超え大きな反響を呼びました。

 

 

テントを張るようになった理由

最近の【運動会】はテントを持ち込む?!

家族当たりの子供の数が少なくなったことや、年々の気温の上昇が理由であるようです。屋外に長時間いることになる運動会での熱中症を防ぐためでもあるようです。また、日中にお弁当を放置しておくと食中毒になる危険性があります。ある人は「今の運動会にテントは必需品である。運動会で暑い中、子供が頑張っているのに、お昼の休憩でも日差しの下にいるのはかわいそう。せめて日陰で休ませてあげたい。」というのが理由でテントを張っているようです。

 

テントを禁止している学校もあるようですが、ほとんどの学校は判断を親に委ねているようです。テントを張ることで自分の子供の出番以外はテントの中にいるという状況になっているようです。

 

私が小学生のころは、レジャーシートを敷いて場所取りして、周りに座っている家族ともしゃべりながら昼食をとっていました。それが楽しみでもありました。

 

他にも…

その他にも徒競争でビデオ判定を導入したり、怪我の危険があるため球入がれ廃止になったり、時代の変化とともに運動会もどんどん変化していっているようです。

 

どのように変化していっても、誰もが気持ちよく過ごせる運動会であってほしいです。

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング