学生のGW女子会!日本でも海外気分を満喫できる場所4選

学生のGW女子会!日本でも海外気分を満喫できる場所4選

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

学生のGW女子会!日本でも海外気分を満喫できる場所4選

 

忙しい毎日。。。たまには日本を抜け出したい!!

しかしそんな簡単に叶わない。

お金がない、時間がない。

そんなときでも日本にいながら海外気分を味わえる場所があるんです!

 

 

1.ヴィラ・サントリーニ(高知県)

 

エーゲ海に行った気分になれるホテルがあります。

リゾート気分満載のため、今観光客に人気のスポットになっています。

島に溢れる青と白のコントラストは言葉にならないほど美しいものです。

ヴィラ・サントリーニ

 

夜になるとライトアップされ、幻想的な雰囲気が味わえます。

 

ヴィラ・サントリーニ

 

外観だけでなく内装もステキ!!

サントリーニの伝統的な建築様式である「カナベススタイル(洞窟型客室)」を取り入れており、細かいところまでエーゲ海で過ごす時間と変わらないゆったりと流れるリゾートタイムを楽しむことができます。

 

ご予約はこちらから。

 

■車でのアクセス

関西・中国方面から高速道路ご利用の場合
土佐IC→宇佐大橋経由(土佐ICから当館まで約20分)
JR高知駅から高知市街経由の場合
桂浜花街道→仁淀川河口大橋→宇佐大橋経由(宇佐大橋から当館まで約5分)
高知空港から浦戸大橋経由の場合
桂浜花街道→仁淀川河口大橋→宇佐大橋経由(宇佐大橋から当館まで約5分)

 

 

 

2.志摩地中海村(三重県)

 

スペインの地中海沿いの地方をイメージした街並みです。

元々は館人制の別荘村でした。スペイン人が設計し、建物や家具はスペイン産にこだわっています。

 

志摩地中海村

 

結婚式も挙げられ、海外に行かなくとも海外で結婚式を挙げているような気分を味わうことができます。

 

志摩地中海村

 

日が暮れてからもロマンチックな世界が広がります。

 

 

3.ハウステンボス(長崎県)

 

オランダの街並みを再現したテーマパーク。

季節に応じて、花の王国・水の王国・光の王国とイベントが盛りだくさんです。

大人のテーマパークというイメージが強かったのですが、今では若い世代や子供にも人気のスポットです。

 

ハウステンボス

 

「変なホテル」と呼ばれるホテルがあります。なんとロボットに接客されるのです。先進技術を駆使した世界初のホテルです。

 

 

4.ロックハート城(群馬県)

 

約10万平方メートルの敷地内には、ロックハート城のほかにも、石造りの教会や緑溢れる庭などがあり、中世ヨーロッパが再現されています。恋人の聖地としても人気です。

ドラマ、映画、様々な映像のロケーションスポットとして使われているため、見たことがある方が多いのではないでしょうか。

 

ロックハート城

 

ドレスを借りてプリンセス体験もできるので、友達とみんなでお姫様になりきるのも楽しそうですね。

 

ロックハート城

 

成人ドレス 60分 2500円、撮影 1枚 1200円

入場料 大人 1000円、中人(中・高生) 800円

 

 

日本にいながらも海外気分が味わえる場所が国内にはたくさんあります。

今年のGWは女子会で訪れてみるのはいかがでしょうか。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング