【驚きの理由】なぜグーグルで「出口」と検索すると、ヤフーがトップに出てくるのか?

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

 

皆さん、Googleで「出口」と検索したことがありますか?その時必ず「Yahoo!」がトップに出てきます。なぜ「出口」なのに、「Yahoo!」がトップに出てくるのかご存知ですか?今日はその理由をお伝えします。

 

なぜグーグルで「出口」と検索すると、ヤフーがトップに出てくるのか?
出口で検索したのに、Yahoo!がトップに!

 

 

なぜ出口なのに、ヤフーなのか?

 

それは、「出口」という言葉にヤフーのリンクを付けて掲載しているサイトが多いからです。つまり、「出口」を押すとヤフーに飛んでしまう、こういう構造のサイトが世の中にいっぱいあるため、出口で検索するとヤフーがトップに出てくるのです。

 

 

出口からヤフーへ、一体どんなサイト?

 

「出口」、男性の皆さんはこの言葉に見覚えはないでしょうか?女性の皆さんは難しいかもしれませんね。正解は、アダルトサイトです。アダルトサイトは、入る前に年齢認証があります。「入口:成人、出口:未成年」というように。そして、出口を押すとヤフーやグーグルに飛ぶようになっています。ちなみに、「いいえ」でもヤフーがトップにきます。多くのサイトが、出口やいいえでヤフーに飛ばしているために、Google君は「出口やいいえ=ヤフー」というふうに理解して、検索のトップにきているんですね。

 

 

ちなみに、グーグルでお姉さんと検索すると、

 


多くの人が、「お姉さん」こんなサイトを見ているのですね。気になる人はご自分で確かめてみて下さい。

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でPotSpotをフォローしよう!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

人気ランキング